長井水産

三浦半島で水揚げされた鮮魚を全国へ

三浦半島地域には水産業の振興のために、特に重要と指導された特定第三種漁港である三崎漁港や、相模湾岸では長井・佐島、東京湾では横須賀東部・鴨居・久里浜・金田・松輪・毘沙門に漁港があります。

神奈川県で三浦半島は最も盛んで多様な水産業が営まれており、内海の東京湾と外海の相模湾で、さらに外洋の相模灘、伊豆諸島周辺海域まで多種多様な海域に船が出ています。それらの海域で漁獲され、水揚げされた魚の多くを引き受け、豊洲市場や横須賀市場、さらに全国の消費地市場にスピーディに箱詰めし、送っているのが鮮魚部門です。 春は初カツオ、イナダ、サワラなど、夏はアジ、キスなど、秋には戻りカツオ、キンメダイなど、冬はマサバ、タチウオなどが水揚げされ、1年を通して様々な旬の魚介が漁獲されます。

長井水産の主な取扱鮮魚

サバ

キンメダイ

マアジ

カツオ

長井水産鮮魚部門 インスタグラム

鮮魚に関する問い合わせ

弊社へのご相談、ご依頼につきましては
お電話、もしくは下記入力フォームよりお問い合わせください。

    氏名

    必須

    メールアドレス

    必須

    会社名・部署名

    任意

    お問い合わせ内容

    必須

    お電話 /FAXでのお問い合わせ
    TEL:046-858-1001 / FAX:046-858-1005

    取扱商品の在庫、価格は時期によって変動します